シェアする

    「LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒」ハン・ソロ役、磯部勉さんによる吹き替え、TT Gamesのアソシエイトプロデューサーによる長編ゲームプレイ動画を公開

    2016.11.18 LEGO, ゲーム

    発売中の『LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の長編ゲームプレイ動画を公開いたしました。(※ゲーム内容はプラットフォームによって異なります)

    『LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では、大ヒット映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のストーリー展開を、レゴ®のウィットに富んだ世界観を通して再現。レゴ®ならではの、遊び心満載の壮大なアクションで体験できる仕様となっております。

    制作はこれまで同様、「レゴ®ゲーム」シリーズの開発元であるTT Gamesが担当。本日は、スター・ウォーズのゲームを手掛けて12年にも及ぶ、TT Gamesのアソシエイトプロデューサー、ティム・ワイルマンによる『LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の20分を超える長編ゲームプレイ動画をお届けいたします。ティム・ワイルマンの吹き替え音声には、なんと映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でハン・ソロの吹き替えを担当され、ゲーム本編でも同役の吹き替えをされた磯部勉さんを起用。ハン・ソロがゲームの解説をしているかのようです。

    『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』をレゴ®の世界で再現するというスリリングな体験を、ルーカス・フィルムとの協力により実現したという本作。画面の比率も、銀河系の彼方へ消えていく文字も映画と同じものを使い、登場する乗り物もすべてレゴ®のプレイセットと同じものを使用。本物のスター・ウォーズ体験を産み出すことにとことんこだわった『LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界を、ティムのプレイとナビゲートによる映像でお楽しみください。

    映像では、惑星ジャク―での2ステージにわたる脱出劇をふんだんに紹介しています。ジャク―では、レイとフィン、そしてBB-8を操作して敵の包囲網を突破していくことになります。本作初搭載のシステム『マルチビルド』で想像力を使って道を切り開き、物陰に身を潜めて銃撃戦を展開する『ブラスターバトル』ではサード・パーソン・シューティングゲームのようなダイナミックなバトルが展開します。

    そして、手に汗握る『フライトバトル』では、ミレニアム・ファルコンに乗り込み繰り広げられる、映画さながらの迫力の映像と圧巻の飛行体験をお楽しみください。※本映像で試遊をしているPlayStation®4版は、12チャプターのメインストーリーと、6つのボーナスエピソードで構成されています。

    映画では語られなかった冒険が、『フォースの覚醒』の世界をさらに広げる!ここでしか見られない限定ストーリーも収録される「レゴ®ゲーム」シリーズ最新作、『LEGO®スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。(※本ゲーム内に収録されているボーナスコンテンツは、プラットフォームにより収録数が異なりますので、お気を付けください)

    親子3世代に渡り銀河系を駆け回る人気作をレゴ®ゲーム化した本作は、お子様だけでなく、親子でも楽しんでいただける最高の冒険です。今後は、続々配信予定のDLC情報を継続的にお届けして参ります。ぜひご期待ください!

    あなたへのオススメ作品